ラクトフェリンで期待できる美容|ラクトフェリンってどう?

ラクトフェリンで期待できる美容への効果

ラクトフェリンの健康効果は良く知られていますが、実は美容効果も期待されています。あれこれ試してみても何も効果が出ない…という人は、身体の内側からケアする必要があります。では、ラクトフェリンにはどんな美容効果が期待できるでしょうか。

 

活性酸素の発生を抑える

肌の老化って気になりますよね。年齢を重ねていくたびに、お肌の悩みは増えていきます。シミやシワ、たるみなど…年齢のせいだからと諦めてしまうのは嫌ですし、だからといってどうしたら年齢を重ねた肌の老化を止めることができるのか、考えてしまうでしょう。そこで注目してほしいのが、活性酸素です。活性酸素とは、体内で発生するものなのですが、過剰に反応すると脂質を酸化させる働きがあります。その酸化した脂質にはたんぱく質が結びつくのですが、結びつきによって肌の老化を早めてしまいます。本来の役割は、細菌や悪い細胞を攻撃してやっつけることなのですが、発生しすぎると正常な細胞までやっつけてしまうため、老化が進んでしまうのです。
活性酸素はラクトフェリンで過剰に発生するのを抑制する働きがあります。肌の老化予防にもラクトフェリンが役立ってくれるでしょう。

 

外側からのケアにも適したラクトフェリン

ラクトフェリンは体内に摂取して、身体の内側から働きかけてくれる…というのが基本的な効果への期待です。しかし期待できる美容効果に関しては、外側からのケアにも適しています。ラクトフェリンを使用している化粧品が発売されるようになり、その効果に関して美容に敏感な人たちの中では話題になっているのです。
研究結果によると、ラクトフェリンを外側からのケアに使用したら、肌細胞が活性化されていくことがわかりました。そして肌にとって大切な成分であるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の生成も促進されるので、ハリや弾力のあるお肌に近づける、といわれています。この研究に関してはまだまだわからないところもあるのですが、年齢とともにお肌の悩みが増えてきた人にとっては、ラクトフェリンがおすすめです。
内側からのケアと外側からのケア、どちらもラクトフェリンが役立ってくれるでしょう。肌の老化は活性酸素によるダメージを防ぎ、さらに代謝をスムーズにして元気な細胞が常に元気でいられるような状態を作ることでかなり抑えられます。
肌年齢は見た目年齢にもつながるので、ラクトフェリンを美容に役立ててみてはどうでしょうか。